7

22(土)

胆振の
明日の天気

曇り一時雨

24 / 20

千歳・恵庭

活動の成果一堂に 千歳文化団体交流展始まる

2017/3/18配信

 千歳市内で文化活動に親しむ人たちが集うイベント「夢つながる~創造の力―第2回文化団体交流展」が17日から千代田町の千歳市民ギャラリーで始まった。20日までの4日間、12ジャンルのグループの作品や活動成果を一堂に展示中。入場無料。

 千歳市教委生涯学習課の主催。市社会教育関係団体に登録している協会・団体のうち情報共有や共同事業開催を望んだグループがそろう。2階までの展示ホール1・2に美術、工芸や書、文芸など色とりどりで千歳の趣味人が咲かせた花々が咲き誇る。

 制作体験コーナーが設けられており、興味を持った人が各団体の指導者に教えられながら手作りを試してみる光景も見られた。

 長谷川籐(とう)工芸グループ籐華会教室は籐で作ったバッグや品々を展示した。一画の中心部にはメンバー9人で手まりのような球140個で仕上げたオブジェ風の飾り付けを発表した。中村美智子代表は「今回は『和』と『輪』にちなんだ作品を楽しみながら持ってきました」。

 千歳アマチュア無線協会は、無線機材のほか、会員が手作りしたアンテナを展示。電波やモールス信号の基礎知識や無線の仕組みに触れられる展示を工夫した。國政平代表は「ぜひ見に来てもらいたい」と話した。

 2回目を迎えた今回は初めて出展各団体の代表らが展示品の説明をするギャラリートーク(20日午後2時から)がある。

 19日は午前10時~午後5時。20日は午後4時終了。

 出展団体は次の通り。

 染織技術研究会、季節のはがき絵虹の会、手芸ポエム、千歳アマチュア無線協会、千歳手工芸協会、千歳書道協会、千歳美術協会、長谷川籐工芸グループ籐華会教室、パンアートサークル、リフォームと古布で作る手芸の会、千歳市民文芸の会、隆光書道会、千歳市文化団体連絡協議会(オブザーバー)

週間ランキング

集計期間 07/15〜07/22

お知らせ

受付

苫小牧民報社から