7

23(日)

胆振の
明日の天気

晴れ時々曇り

27 / 19

千歳・恵庭

千歳に関する知識を問う 来月19日にまち魅力検定

2017/1/10配信

 ちとせ・まち魅力検定実行委は2月19日に同検定を北ガス文化ホール(市民文化センター)で行う。千歳に関する知識を問い、郷土愛を育むきっかけにしてもらう狙いで、今回も受検者を募集している。

 2012年に始まった千歳のご当地検定。歴史、文化、自然などを学び、千歳の魅力の理解と郷土愛の醸成を目的に開催している。

 検定は、初めての受検者が対象の「基礎編」、基礎編の合格者対象の「応用編Ⅰ」(自然観光・空港分野)、「応用編Ⅱ」(教育文化・生活分野)、「応用編Ⅲ」(千歳史・産業分野)がある。さらに基礎編・応用編Ⅰ~Ⅲの合格者を対象にした「マスター」と全部で5種類の検定を実施する。合格者には実行委が合格証書と認定証を発行。合格バッジも購入できる。

 受検料は、基礎編が中学生以下500円、一般1000円。応用編Ⅰ~Ⅲは中学生以下1000円、一般2000円。マスターは中学生以下1500円、一般3000円。要覧ちとせ2016年度版や公式ガイドブックがテキストになる。

 申し込み締め切りは1月31日。受検に先立ち、15日には学習会も開催する。申し込みや検定に関する詳細は、ちとせ・まち魅力検定実行委員会事務局 携帯電話080(2865)0864。

週間ランキング

集計期間 07/16〜07/23

お知らせ

受付

苫小牧民報社から