9

24(月)

胆振の
明日の天気

曇り後晴れ

21 / 15

フォトアーカイブ-苫小牧市制70年

(32)王子総合病院の移転 1965(昭和40)年

2018/7/27配信

 1965年10月30日、王子総合病院が王子町から表町(現在のグランドホテルニュー王子の場所)に新築移転した。同院は王子製紙の工場付属病院として10年に設立。従業員を中心に診察していたが、地域住民の診療も引き受けた。3代目となる施設は診療棟が2階建て、病棟は4階建てで共に鉄筋コンクリート造り。2年後の67年には王子製紙から経営を独立分離。単独の医療法人として歩み始めた。その後、97年、現在地(若草町)に移転し、今に至る。

 この年の日本

 3月富士山頂気象レーダー運用開始。9月万国博大阪での70年開催が決定。10月朝永振一郎がノーベル物理学賞受賞。エレキギター流行。

週間ランキング

集計期間 09/17〜09/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から