7

23(月)

胆振の
明日の天気

曇り

23 / 17

フォトアーカイブ-苫小牧市制70年

(22)王子争議 1958(昭和33)年

2018/6/22配信

 1958年7月、王子製紙労働組合の賃金要求に対し、会社が提案した稼働率向上のための協約案をめぐり、組合が二つに分裂する「王子争議」が始まった。日鋼室蘭争議(54年)、三井三池争議(60年)と並ぶ日本三大労働争議の一つだ。

 写真は白い鉢巻きの第一組合員(左)と青い帽子の第二組合員、警察が工場前でもみ合う場面。対立感情の高まりは経済や民情にも影響した。争議は144日間続き、王子1社に依存したまちづくりからの転換を迫られた。

 この年の日本

 8月日清食品が初の即席麺「チキンラーメン」発売。12月聖徳太子の一万円札が発行される。NHKがテレビで初の選挙速報。

週間ランキング

集計期間 07/16〜07/23

お知らせ

受付

苫小牧民報社から