11

22(木)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

3 / -1

高齢者施設めぐり

(11)ケアハウス・陽だまりの樹 支え合い心豊かな毎日

2018/9/10配信

 苫小牧市内の社会福祉法人陽樹会が運営する、ケアハウス陽だまりの樹。定員は70人で個室62室、2人部屋4室。入居者の趣味や関心を考慮したサークル活動が盛んで、それぞれ書道や絵画、手芸などに熱心に取り組んでいる。最近は特に懐メロやカラオケなど歌に関するサークルが人気。所属するメンバーは、イベントなどで披露する日を楽しみにして熱心に練習に励んでいる。

 入居者同士が交流する催しも多い。ほぼ毎日、タオルを使った運動やラジオ体操に取り組む時間が設けられている。山形出身者に教わる干し柿作り教室や山形方式の餅つき会など催しはバラエティーに富んでいる。毎年8月初旬のとまこまい港まつりと同日に行われる夏祭りは、施設前でのサークル発表や食事会に加え、花火見物も盛り込んだ好評の企画。今年も入居者や家族、施設スタッフで大盛り上がりだった。

 自分たちの暮らしを自らでよりよいものにしよう―という意識も高く、入居者は互いに刺激し合い、支え合いながら生活を送っている。

 利用料金は、収入によって異なる。年収が150万円以下の人の場合、5~9月の夏期で7万8090円、10月~翌4月の冬期で8万7150円。(電気、水道代は別途)。

メモ

 ▽総合施設長・稲葉一明さん
 ▽所在地・苫小牧市元中野町2の3の3
 ▽連絡先・ケアハウス陽だまりの樹 電話0144(38)2811

週間ランキング

集計期間 11/15〜11/22

お知らせ

受付

苫小牧民報社から