9

24(月)

胆振の
明日の天気

曇り後晴れ

21 / 15

高齢者施設めぐり

(8)特別養護老人ホーム・樽前慈生園 外出機会創出、生活に彩り

2018/7/23配信

 社会福祉法人苫小牧慈光会が運営する、特別養護老人ホーム樽前慈生園。1982年の開設以来、36年間にわたって高齢者介護を担ってきた。

 定員は50人。4人部屋、2人部屋といった多床室が中心の従来型の施設で、これまでは施設全体での介護計画を立ててきたが、数年内に施設を建て替える計画が浮上しており、新施設で行うユニットケアを見据え、6月からグループケアに着手した。入居高齢者を十数人ごとのグループに分け、担当する介護スタッフも固定。スタッフ、入居者が互いに顔なじみの関係を築き、きめ細かな介護に取り組んでいる。

 入居者の高齢化が進む中、「寝たきり状態をつくらない」を合言葉に介護に当たっている。できる限り外出機会を創出しようと、イベントもこまめに企画する。市内外の商業施設や公共施設を訪れるドライブイベントや、施設を出て屋外で食事を取る野外昼食会も実施している。

 その月に誕生日を迎える人をまとめて月単位で行っていた誕生会についても、最近では誕生日当日、個別に行うようにした。丁寧な対応に、入居者も喜んでいるという。

 利用は基本的に要介護3以上の人。市外からの入居も可能。利用料金は多岐にわたるため問い合わせを。

メモ
 ▽施設長・宮津礼子さん
 ▽所在地・苫小牧市樽前219の1
 ▽連絡先・樽前慈生園 電話0144(67)5601

週間ランキング

集計期間 09/17〜09/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から