9

24(月)

胆振の
明日の天気

曇り後晴れ

21 / 15

イベント

2018年8月14日~のイベント

2018/8/14配信

イベント・ステージ

  • 道の駅ウトナイ湖イベント▽夏休みフェスタ(15日まで午前10時~午後4時)B1とんちゃんなどのフードを移動販売。▽にゃんこいちvol.7(18~19日午前10時~午後3時)ネコに関する雑貨、菓子類の販売。▽とまチョップ誕生会(19日午前11時~正午)ダンスや記念撮影、プレゼントを贈る時間がある。いずれも詳細0144(58)4137(苫小牧・道の駅ウトナイ湖)。
  • 洞爺湖温泉夏まつり(15日まで午後7時~同9時、洞爺湖温泉湖畔特設会場)射的や輪投げなどの縁日ブースと飲食ブースを開設。詳細0142(75)2446(洞爺湖温泉観光協会)。
  • 廣田龍人(リッキー)ライブ(16日午後8時、苫小牧・ロックバーJAM)オノヨーコも認めた日本のジョンレノン。3000円(ドリンク別)詳細0144(34)1725(午後8時以降)。
  • 「翼の会」演奏会(17日午後6時、苫小牧市文化会館)入場料一般1000円、学生700円(小学生以下無料)。詳細0144(74)4754(千葉)。
  • 「とまチョップバースデーパーティーinCOCOTOMA」(18、19両日午前11時~午後4時、苫小牧・まちなか交流センター・ココトマ)22日はとまチョップの誕生日。写真撮影やプレゼントを贈る時間があり、ゆるキャラ特別ステージ、ダンスステージも。詳細0144(33)1534。
  • GO!GO!NDSまつり(19日午前10時~午後3時、苫小牧・NDS中野自動車学校教習コース)手作り屋台コーナーやダンス、吹奏楽の演奏。ちびっこお菓子まき大会、ビンゴ大会、お楽しみ抽選会も実施。詳細0144(32)6204。
  • ホタル観賞会(19日まで午後7時30分~同8時30分、室蘭・本輪西ほたるの里)体長7~10ミリのヘイケボタルが観賞できる。観覧無料。詳細090(2814)8612(工藤)。
  • チプサンケ(19日午前10時~午後3時、平取・二風谷地区沙流川周辺)古来から伝わる技法で作られた舟の進水の儀式。木彫り体験や古式舞踊の演舞披露。地元古老によるユカラ(叙事詩)と語りべも。詳細01457(3)7703(平取町観光協会)。
  • 苫小牧南高校吹奏楽部定期演奏会(19日午後6時、苫小牧市文化会館)入場料300円(小学生以下無料)。詳細0144(67)2122。
  • ウクレレ&フラダンスの夕べ(20日午後6時、苫小牧信用金庫本店2階市民サロン)入場無料(要予約)。詳細0144(56)5026。
  • 田中正也のおしゃべりピアノコンサート(23日午後6時30分、苫小牧市文化会館)入場料2000円、小・中学生1000円(未就学児無料)。詳細0144(32)8676(浦澤)。
  • 恵庭駅通夏祭り(15日まで午後3時~同9時、恵庭・緑と語らいの広場複合施設えにあす駐車場、すみれ公園)すずらん踊り、子ども盆踊り、大人盆踊り、お楽しみ抽選会(15日のみ)など。雨天決行。詳細090(4879)3139(黒田)。
  • 島松駅前盆踊り(15、16両日午後4時~同9時、恵庭・JR島松駅前ロータリー)子ども太鼓広場、島小ソーラン、子どもすずらん踊り、仮装盆踊り(16日のみ)など。雨天の場合、15日は中止、16日は17日に順延。詳細090(2055)9999(小野田)。
  • 第13回YEGフェスティバル(18日午前10時~午後8時30分、恵庭市役所駐車場)ご当地うまいもの銘品店や子ども縁日などを開催。午後6時30分からは「恵庭にぎわいはしご酒」がスタート。ラリーカードに記載されている4店舗を飲み歩くと、豪華賞品と交換できる。はしご酒参加のチケットは前売り3000円(当日3500円)。雨天決行。詳細0123(34)1111(恵庭商工会議所青年部事務局・今野)。
  • 千歳市民納涼盆踊り・市民納涼盆踊り大会(千歳市グリーンベルトおまつり広場)▽市民納涼盆踊り(18~19日午後6時~同8時30分)大抽選会(北海盆踊りを踊った人のみ)やジャンケン大会(小学生以下対象)も開催。小雨決行。▽市民納涼盆踊り大会(20日午後6時50分~同8時30分)浴衣の女王選手権も開催。盆踊りコースは当日通行止め。雨天時は21日に順延。詳細0123(26)7007(千歳市商店街振興組合連合会)。
  • ヴァイオリン・チェロワークショップ&演奏会(19日午後3時、千歳市幸町3、エレガンスビル5階メセナホール)定員20人。チケット2000円(ワンドリンク付き)。詳細090(9431)0900(沼田)。
  • 自主文化事業・サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス(26日午後2時、同6時、千歳・北ガス文化ホール)全席自由、前売り一般2000円(当日2500円)、ペア3000円(前売り販売のみ)、割引チケット高校生以下1000円(当日1500円)。詳細0123(26)1151(北ガス文化ホール)。
  • えこりん村の夏休み(31日まで、恵庭・えこりん村)31日まで世界の大昆虫展をガーデンセンター花の牧場特設会場で開催。入場料小学生以上300円。期間中毎日午前11時30分、午後2時30分からは「生きているカブトムシやクワガタと写真を撮ろう!」、18、19両日午前11時、午後2時からは北海道大学総合博物館副館長の大原昌宏教授による「昆虫展のいきもの塾!こんちゅうのみつけ方!つかまえ方!」(定員各回先着20人)を開催。どちらも昆虫展会場への入場が必要。このほか「楽しい川辺」や「ふゆみずたんぼでの体験」もできる。詳しくはえこりん村ホームページへ(http://www.ecorinvillage.com/)。詳細0123(34)7800。
  • 風間杜夫ひとり芝居「ピース」(31日午後7時、北広島市芸術文化ホール)全席指定、前売り、当日とも一般3500円、高校生以下1800円。詳細011(372)7667。
  • 自主文化事業・日本映画祭inちとせ(9月1、2両日午後1時、千歳・北ガス文化ホール)1日は「青い山脈」「また逢う日まで」、2日は「真昼の暗黒」「純愛物語」を上映。全席自由、各日1日映画鑑賞券500円。詳細0123(26)1151(北ガス文化ホール)。

展覧会

  • 非核平和事業原爆パネル展(15日まで、苫小牧市文化交流センター)詳細0144(32)6039(苫小牧市政策推進課)。
  • 東山魁夷と美の巨人たち展(18~20日、苫小牧市文化交流センター)詳細(0120)001286(WAO!)。
  • 艾沢詳子×千歳科学技術大学ライトアート工房「PaperTrail―イメージの"回廊"へ」(19日まで、苫小牧市美術博物館)詳細0144(35)2550。
  • 野土谷末松 板絵展~昭和の漁業を描く~(20日まで、苫小牧・喫茶プロムナード)詳細0144(36)8076。
  • アイビーサークルまつりサークル作品展(23~26日、苫小牧市文化交流センター)詳細0144(74)4337(大平)。
  • 横井雅紀個展(25~27日、苫小牧市民活動センター)詳細0144(73)7827(横井)。
  • ホースギャラリー「ブエナビスタ展」(26日まで、苫小牧・ノーザンホースパーク)詳細0144(58)2116。
  • 「平和のつどい」原爆パネル展、アジア太平洋戦争の資料・写真展、絵手紙・絵本展(27日、苫小牧市民活動センター)詳細0144(72)2791(新日本婦人の会苫小牧支部)。
  • 苫小牧陶芸協会作品展(28~30日、苫小牧市民活動センター)詳細090(5957)8469(小野寺)。
  • 渡部恒治切り絵展「無明長夜」(30日まで、苫小牧・ファッションメールプラザギャラリー)詳細0144(36)2070(エルム)。
  • みずゑ会作品展パート2(31日まで、苫小牧・駅前通り商店街各店ウインドーの「とまチョップミュージアム」)詳細0144(36)2070(エルム)。
  • 馬場静子絵画展(31日まで、苫小牧・三星ウトナイ店)詳細0144(58)3331。
  • 苫小牧市美術博物館展覧会▽特別展「歌川広重 二つの東海道五拾三次」▽中庭展示・Vol.11大森記詩―TrainingDay(いずれも9月17日まで)▽特別展示「安田葉WIND BIRDS」(9月24日まで)。詳細0144(35)2550。
  • 日本習字はまなす会書道展(25~26日、恵庭・夢創館)詳細0123(37)4396(丹治)。
  • 戦争資料展(30日まで、恵庭市郷土資料館)詳細0123(37)1288。
  • 永野曜一個展(31日まで、千歳・ギャラリー左岸)詳細090(3890)2909(北島)。
  • 企画展「恵庭の交通史」(9月2日まで、恵庭市郷土資料館)詳細0123(37)1288。
  • 北広島市エコミュージアムセンター企画展「北海道大学総合博物館がやってきた!!!―バイオミメティクスの世界―」(9月17日まで、北広島市エコミュージアムセンター)詳細011(373)0188。
  • 第4回特別展「幕末維新を生きた旅の巨人松浦武四郎―見る、集める、伝える―」(26日まで、札幌・北海道博物館)詳細011(898)0466(北海道博物館)。

週間ランキング

集計期間 09/17〜09/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から