10

31(土)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雨

16 / 8

夕刊時評

風圧

2020/10/17配信

 日本語は、新型コロナウイルスのような、飛沫(ひまつ)感染に強いようだ。中公新書「感染症・増補版」では、実験を紹介している。  実験で確かめたのは「しゃべり風圧」。「日本語には有気音がないので口からの風圧が低く飛沫が遠くまで飛びにくい…

この続き:485文字
ここから先の閲覧は有料です。

この記事は電子版会員のみ閲覧可能です。モバみん会員様は閲覧できません。

続きを読むには、ログインまたは新規会員登録(有料)をしてください。

はじめてご利用の方 会員登録申し込みへ
30日間の無料期間あり 電子版会員 2,000円/月(税込)※新聞購読者は1,000円

苫小牧民報のニュース・イベント・釣り・おくやみなど地域情報をWebで網羅。
電子版会員はすべての記事が閲覧可能。記事のお気に入りクリップ機能や紙面ビューアーも利用できます。

こんな記事も読まれています

紙面ビューアー
ニュースカレンダー

週間ランキング

集計期間 10/24 〜 10/31

お知らせ

受付

苫小牧民報社から

クリップ保存しました
マイページへ
クリップ削除しました
マイページへ
会員登録するとクリップ登録機能が使えます。
詳しくはこちら