主要

苫小牧・美沢にタンチョウ飛来 デントコーン畑で餌ついばむ

(2017年 4/18)

デントコーン畑に飛来したタンチョウ=17日、苫小牧市美沢

 苫小牧市美沢のデントコーン畑に17日、タンチョウが2羽飛来した。特別天然記念物の同鳥が市内で見られるのは珍しく、紅色の頭に白い体、黒い尾のりんとした姿が美しかった。

 タンチョウは、枯れたデントコーンの幹が並ぶ畑に立ち、地面の餌をついばんでいた。時々、周囲の様子をうかがうように頭を上げていた。

 タンチョウは、むかわ町で2011年から姿を現すようになり、13年からは市内の苫東地区でも飛来を確認。昨年9月には千歳市内でも2羽が観察されている。道東方面から生息域が拡大しているとみられる。

 車で偶然、現場を通り掛かった男性は「いいものを見せてもらった」と感動した様子だった。



PAGE TOP