スポーツ

その他のスポーツ

民報杯朝野球は6月12日開幕 千歳軟式野球連盟総会開く

(2017年 4/12)

事業計画や役員を決めた総会

 千歳軟式野球連盟は11日、市総合福祉センターで2017年度総会を開いた。軟式野球の学童と少年、一般の48チーム代表が出席し、朝野球の第54回千歳民報杯(6月12日~)など、市内開催される主管大会の日程が決定。任期満了で退任した山本芳郎会長に代わり新たに梅尾要一会長を選任した。

 16年度事業、収支決算に続いて、新年度の事業と予算を承認。今年度の事業では千歳地区で5月以降開かれる道予選や市内各大会の日程を決めた。

 新設の大会として5月中旬~9月中旬の土日祝日開催とするTASOGARE(たそがれ)2017トーナメントを開催する方針を固めた。試合開始を午後4時半とし、敗者戦込みのトーナメントで、各賞・ベストナインを選定する。5月16日に監督会議を行う。

 役員改選では前年度顧問だった梅尾氏が会長に就任。副会長は太田憲之、江口宏両氏が再任し、興梠三男、森満両氏が新任となった。

 退任する山本氏は「在任8年間で歴史ある連盟の重責を担ったことは生涯忘れられない」と述べ、同じく副会長職を退く吉永悦也氏は「皆さまのご支援と協力の下、きょうを迎えられた」と感謝を込めた。



PAGE TOP