主要

王子イーグルス2連敗 プレーオフ1回戦で敗退-IHアジアリーグ

(2017年 3/20)

プレーオフ1回戦敗退が決まり、肩を落とす王子の選手たち=19日、白鳥王子アイスアリーナ

 アイスホッケーのアジアリーグ・プレーオフファーストラウンド(1回戦)=2戦先勝方式=が18、19の両日、苫小牧白鳥王子アイスアリーナで行われ、王子イーグルス(レギュラーリーグ3位)は、栃木日光アイスバックス(同6位)に3―4、5―6で敗れ、2連敗で敗退が決まった。

 王子は初戦、第3ピリオド終盤にライアン・コルドウェル選手のゴールで、土壇場で追いつく粘りを見せたが、延長戦の末、競り負け。後がなくなった第2戦は終盤追い上げたが、届かなかった。

 今季の終戦を受け、桜井邦彦監督は「皆さんの後押しを受けて、恩返しをしたかったが、まだまだ優勝する力がないということ。この悔しさを忘れず、来季強いチームをつくって戻ってきたい」と詰め掛けた約1500人の観客に感謝した。



PAGE TOP