苫小牧のニュース

とまみん杯道南オープンゴルフ開幕

(2012年 8/1)

昨年優勝の相澤敏弘のアウト1番ティーショット

 第39回とまみん杯道南オープンゴルフ選手権競技(苫小牧民報社主催、優勝賞金プロ・レギュラー150万円、プロ・シニア25万円)が1日午前、苫小牧市植苗291の千歳空港カントリークラブで開幕し、レギュラーの予選ラウンドが始まった。シニアは午後からスタート。

 初日は朝方の激しい降雨の影響を受け、予定よりおよそ1時間遅れで午前8時から競技を開始。前回大会プロレギュラーの部を制した相澤敏弘(アコーディアゴルフ花の社GC)をはじめ、同2位の本田剛(フリー)、一昨年優勝の大塚泰三(シェイクスピアCC)らが豪快にショットを放っていた。

 今大会にはプロ、アマチュア126人が出場。2日と合わせた2日間にわたる真夏の栄冠を競う。

関連記事

powered by weblio