白老・胆振東部・日高のニュース

鳩山前首相も日高各町を視察

(2011年 3/15)

 鳩山由紀夫前首相も14日、津波で被災した日高3町を視察した。前首相は「早急に対策を講じて修復する必要を感じた。復旧のための手当てをしたい」と話した。

 えりも町庶野や新浜地区、栽培漁業センター、様似町の特別養護老人ホームソビラ荘や漁港、浦河町の漁協市場を視察。新ひだか、新冠、日高町にも足を運んだ。

 様似町役場で、坂下一幸町長や漁業関係者から、トラック17台が海中に沈み、市場も被害を受けた、と説明を受け、様似町保健福祉センターきらく内デイサービスセンターも訪ねて、避難生活を送る特別養護老人ホームソビラ荘のお年寄りを、「何とかお手伝いできればと思います」と励ました。

 浦河町の日高中央漁協事務所で、北村健日高振興局長は「漁港としての機能確保が課題」とし、池田拓浦河町長は岸壁かさ上げなどを要望した。

関連記事

powered by weblio