千歳・恵庭のニュース

「千歳マッスルパーク」が[マッスルUSランド」として営業再開 百円コンビニユーエスマートが運営引き継ぐ

(2011年 9/17)

 8月下旬に閉園した屋内型スポーツテーマパーク「千歳マッスルパーク」(千歳市柏台南)が17日午前、運営会社を変更し「マッスルUSランド」として営業を再開した。

 千歳アウトレットモール・レラに隣接する、全天候型エンターテインメント施設。旧施設を立ち上げたモンスター・ナイン(東京)から、百円コンビニユーエスマート(三重県)が運営を引き継いだ。

 旧施設の約20種類のスポーツアトラクション施設をベースに、新たな遊具も導入。インターネットやマッサージチェアなども設ける。

 料金は従来の遊具ごとの課金制から、時間制に変更。15分105円で全て遊び放題とし、初回のみ300円の会員カード作成費が必要となる。

 17日から始まった、レラのシルバーウイークキャンペーンに合わせた出店。レラは「分かりやすく利用しやすい料金体系となり、幅広い層に楽しんでもらえる」とアピールしている。

 ユーエスマートは2009年11月、千歳市勇舞のちとせモール2階に室内遊園地「Kid’s US.LAND」をオープンしている。

関連記事

powered by weblio