台湾遠征の佐藤投手 大きな収穫得て帰国

「とても自信になりました」と佐藤投手
 2日から6日まで台湾で開かれた中学生硬式野球の第5回日中会長杯争奪国際親善野球大会に北海道選抜のメンバーとして出場した恵庭リトルシニア球団の佐藤佑樹投手(14)=恵庭柏陽中2年=が帰国した。10試合でチーム最多の5試合に登板した佐藤君は「力のある選手ばかり。打たれたけれど自信になった」と初の海外遠征を振り返った。
 佐藤君は、恵庭リトルシニア球団所属の左腕のエース。北海道選抜(20人)に選ばれた。親善野球大会には日本と台湾の各10チームが出場、総当たり戦を展開した。佐藤君は、投手8人の中で最多の13回と3分の2を投球。先発、中継ぎ、リリーフと大活躍した。戦績は3勝2分けだった。
 打者53人と対戦した。投球数は191球で被安打9、四球6、死球1、奪三振7、失点7という堂々の成績だった、「パワーがある打者が多かったけれど、力の差は感じなかった。同い年のメンバーとも仲良くなり、投球や声掛けがとても勉強になった」と笑顔を見せた。
 恵庭リトルシニアの三和清春監督は「佐藤の活躍で周りも刺激を受けている。競争でチーム内が活発になれば」と期待を込める。
  北海道選抜は4勝4敗2分け。日本チームの中で兵庫(6勝4敗)、信越(5勝4敗1分け)に次ぐ3位(日中総合でも9位)の好成績だった。
 

J8サミットPRカクテルお披露目

3種類のカクテルで乾杯する藤本理事長、山口市長、原信二NBA千歳地区長(左から)
 千歳青年会議所(JC)の新年交礼会が9日、ANAクラウンプラザホテルで開かれ、日本バーテンダー協会千歳班(NBA千歳)の協力を受けて企画した「J8サミットPRカクテル」がお披露目された。
 カクテルは3種類。ジンベースで香草系のリキュールを多く使ったショートカクテル「ディープ支笏湖」は、透き通った水面と深い青緑色の湖底をイメージした。ラムベースでトロピカル系の青いロングカクテル「ドリームオブエアポート」は、澄み切った空の色を表現。J8の主役である子供たちのためにグリーンアップルジュースとマンゴージュースを使ったノンアルコールカクテル「チトセサンライズ」も用意された。
 昨年末、JCの卒業パーティーにNBA千歳がカクテルを差し入れしたのがきっかけで、今回のカクテル企画が生まれたという。
 交礼会では藤本聖美新理事長が「一人一人の高い志と次代へつなぐ使命感が、わたしたち自身の成長と地域の活力につながる」とあいさつした。
 

新千歳空港に合格祈願絵馬
願い事が託される絵馬
 新千歳空港ターミナルビル2階に、受験生の合格を祈願する特大絵馬がお目見えした。
 日本航空千歳空港支店が受験シーズンに合わせて毎年、出発カウンター近くに設置している。短冊に利用者が願い事を書き込んで絵馬に飾ると、毎週日曜日ごとに学問の神様とされる菅原道真をまつる福岡県の太宰府天満宮に空輸され、奉納される。
 「お兄ちゃんが大学に合格しますように」「鍼灸(しんきゅう)師の資格を取れますように」「希望の高校に入学できますように」など受験を控えた本人や、家族が記入したと思われるもののほか、絵馬には「サッカーがうまくなりたい」「宝くじが当たりますように」といった願い事も託されている。設置は2月17日までの予定。
 

第7師団が年頭訓練

 陸上自衛隊北海道大演習場島松地区で9日、第7師団第72戦車連隊による年頭訓練が行われた。部隊の精強と訓練の無事を願い、1年の訓練に弾みをつけた。
 雪の降りしきる中、訓練には隊員270人が参加。90式戦車36両、装甲輸送車10両、装輪車10両による機動訓練や隊形訓練、観閲行進が行われ、田浦正人連隊長は「鍛えよう、永遠と未来と明日のために」と今年のキャッチフレーズを掲げて年頭の辞を述べた。
 第7師団の各部隊は7日から順次、年頭訓練を開始しており、8日には第71戦車連隊の90式戦車45両、装甲輸送車11両などによる機動訓練、隊形訓練に250人の隊員が参加した。
 

絵手紙書き初め

 恵庭市民講座の「絵手紙」が8日、市民会館で開かれた。年明け後初。18人が書き初め用紙に向かって、えとのネズミや縁起物の七福神、ミカンや花など思い思いの題材を選び筆を運んだ。
 講師は、市内の日本画家で書家の喜井陽心さん(76)。24人が指導を受けている。会場には7月の北海道洞爺湖サミット(G8)を題材に、喜井さんが描いた「輝け2008年北海道洞爺湖サミット歓迎」の作品も。
 昨年4月から受講している北田晃子さん(56)は「正月らしいものをと思い、十二支の最初に登場するネズミを選びました」「絵手紙は奥が深いですね」と話し、受講2年目の斉藤タカ子さん(62)は墨の濃淡を生かし湯のみや急須を描いた。「仲間同士のおしゃべりが楽しい」と笑顔。3年目の山田トヨコさん(72)は七福神を描いた。「健康で明るい年にしたいですね。年賀状にも書きました」と楽しそうに新年の抱負を語っていた。
 

ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。
苫小牧民報社